2016年10月08日

【旅する本屋古書玉椿のちいさなクラフトブックマーケットvol.4 】ワークショップのご案内 no.2

務川めぐみさんと
『えっ?!手芸から木版画そして紙と道具のお話』

木版画WS1.jpg

手芸の世界からインスピレーションを得たオリジナルデザインの図案を組み合わせて木版にします
紙は数種類の和紙や洋紙で摺ることによって、どんな風に摺り上がるのか・・紙の不思議も体験できます
また、珍しい木版に関わる道具たちも登場します

木版画WS2.jpg

megumi mukawa 作


日 時:1回目:11月 3日(木・祝)13:30〜16:30定員になりました。ありがとうございました。
    2回目:11月12日(土)  13:30〜16:30定員になりました。ありがとうございました。
              ※どちらかの日程をお選びください。
参加費:5000円(材料費込/ホッと一息タイム付)
持 物:エプロンもしくは汚れてもよい服装で。
    道具などはこちらで準備していますが、
    使い慣れた彫刻刀や摺ってみたい紙、
    絵の具(アクリル絵の具以外で)
    があればお持ちください。

講師の方のご紹介
務川めぐみ
一圓達夫.上杉猛.両氏に師事
水性木版画という技法で制作
木版制作はおもに
「絵を考える」「版木を彫る」「摺る」という工程があり、
その中でも「摺る」という作業にもっとも魅力を感じています
カメやカタツムリと暮らす
今年の梅雨時にポポーの種が発芽したことが、
最近の嬉しい出来事


お申込み・お問合せ:info@tane-design.jp
参加ご希望の方は、ご希望のワークショップ名(木版のワークショップはご希望の日にち)、お名前、参加人数、ご連絡先(当日ご連絡のつくもの)をお知らせください。こちらからご連絡させていただきます。



posted by tane at 10:00| Comment(0) | 展示・ワークショップ | 更新情報をチェックする