2017年12月08日

【いりこ工作舎作品展『くりすますのおくりもの』】 作品 no.2

実は今回もおくりものシリーズ。。
前回は『旅立ちのおくりもの』
今回は『くりすますのおくりもの』です。

いりこ工作舎no.8.jpgいりこ工作舎no.12.jpg
くもの巣は古代ローマの時代の商人は商売繁盛と金運のお守りとしてくもの巣をモチーフとしたものを持ち歩いたり、ネイティブアメリカンの『ドリームキャッチャー』はご存知の方も多いはず。。。
今回くもの巣をモチーフにした作品(ブローチや壁かけ)があります。

いりこ工作舎no.9.jpg
『つたとやまがらの時計』『花入れ(鳥)』
かわいいやまがらが鏡の中からさえずる感じがとても素敵!時計の文字版も木で、細かいところまで
かわいいです。花入れは小鳥に見えたり、ふくろうに見えたり。。不思議がいっぱい!

いりこ工作舎no.10.jpgいりこ工作舎no.11.jpg
『ぶたの時計』
このふたつの作品は他のとはちょっと違う方法でつくられているように
感じます。時計と鏡。。どちらもいい感じです。

明日は、いりこ工作舎 川端淑恵さんが在展されます。
皆さまのお越しをお待ちしています。







posted by tane at 19:00| Comment(0) | 展示・ワークショップ | 更新情報をチェックする