2013年09月23日

染司よしおか 植物染めの手習い

京都の花屋みたてさんで二日間、染屋染司よしおかの吉岡更紗さんに教えていただきました。

1日目は黄檗(きはだ)で写経用紙を引き染め。
きはだの引染めJPG.JPG
たくさんの黄紙が並んで光にあたり黄金色・・・
ずっとずっと眺めていたい・・・

2日目は胡桃の実で麻のハンカチを摺り染め。
鬼胡桃の種類.JPG胡桃摺染め.JPG
この色が少しずつ深く深く茶色へと変化していく・・・
その変化を楽しんでいきたい・・・

自然からいただく色のいろんな力を知る二日間となりました。

そして、とてもすてきな花屋さん
なんだか懐かしく、また立ち寄りたいと思う場所。
花屋みたて.JPG
花屋 みたて
京都市北区紫竹下竹殿町41



posted by tane at 19:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください