2018年09月27日

【世界の手仕事布をめぐる旅展 vol.3  ルーマニアのWOOL 展】『トランシルヴァニアの春夏秋冬の暮らし』のご案内


手芸研究家 谷崎聖子さんのトランシルヴァニアの暮らしと手仕事の季節を感じるお話と
ご友人の演奏によるハンガリーの伝統楽器テケルーの響きをお楽しみください。

201811ルーマニアのWOOL_TS1.jpg201811ルーマニアのWOOL_TS5.jpg
201811ルーマニアのWOOL_ TS2.jpg
201811ルーマニアのWOOL_TS4.JPG
201811ルーマニアのWOOL_TS7.jpg201811ルーマニアのWOOL_TS6.jpg
201811ルーマニアのWOOL_TS11.jpg
201811ルーマニアのWOOL_TS12.jpg
撮影:谷崎 聖子/テケルー撮影:松山 純

『トランシルヴァニアの春夏秋冬の暮らし』

ルーマニア西部トランシルヴァニア地方。
ここでは古きよきヨーロッパの文化が今なお人々の心に、
生活に根付いているところ。
秋のブドウの収穫祭に、真冬のクリスマス、冬の終わりの謝肉祭(カーニバル)、
春を迎えるイースター、夏のハーブ摘みにキノコ狩り、
ジャムや夏野菜の保存食つくりなど・・・。

トランシルヴァニア在住10年の手芸研究家が
秋、冬、春、夏・・・とめぐりめぐる一年の暮らしをお伝えいたします。


日 時:10月27日(土)15:30~17:00  ※開場・受付は15:20~となります。
参加費:1500円(お土産付)

大変申し訳けございません。定員となりました。10 /16現在

『トランシルヴァニアの春夏秋冬の暮らし』へ参加ご希望の方は、
お名前、当日連絡のつく連絡先とともに下記のメールもしくはお電話にてお申込みください。
※土日祝は電話にでられない場合がございますので、できるだけメールにてお申込みください。
 メールにてお申込みの場合はこちらからの受付メールをもってご予約完了となります。


posted by tane at 11:00| Comment(0) | 展示・ワークショップ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください