2018年03月09日

【世界の手仕事布をめぐる旅展 vol.1 ブータンの手織布 ~シャクナゲの花のように美しく】 展示の様子 no.1

初日から1週間。。。
今週は雨や強い風が吹いているにも関わらず、たくさんの方々にお越しいただき
ありがとうございます。

ブータン展no.8.jpgブータン展no.9.jpg
染に関する資料や織機「タシン」も展示しています。

3日(土)、4日(日)にはヤクランド久保淳子さんのブータン・ティータイムを開催しました。
九州くらいの大きさの国『ブータン』には多種多様な手織布があることに驚かされました。

3日(土)"王家のために布を織る"ゲンパカップ村へのお話では、
ゲンパカップ村では小学生、中学生から美しい布を織るそうです。
この村では男が子守をして女は機織りをするそうですが、
機織りも子守もくらしそのものがいきることだなと感じました。

4日(日)超急斜面の綿畑トンサ村滞在記のお話では、
SOWナラサキシノブさんと共に熱く熱く語っていただき、
当時の様子がこちらにも伝わってきました。
ナラサキさんのブータンで手に入れた手織り布のコレクションも
みせていただきましたよ。

2日間、ブータンの民族衣装の"ゴ"と"キラ"を参加された方に着ていただく場面も!
ブータン展no10.jpgブータン展no11.jpg

明日10日(土)、明後日11日(日)
ヤクランド久保淳子さんが在展します。
ブータン・ティータイム(14:00~15:30)中は参加される方だけのご入場となり、
一時的にCloseとなります。限られたスペースの会場のためご迷惑をおかけいたしますが、
よろしくお願いいたします。

11:00~14:00、15:30~17:00
は自由にご覧いただけます。
ゆったりご覧になりたい方は、朝の時間をお勧めいたします。
皆さまのお越しをお待ちしております。








posted by tane at 18:00| Comment(0) | 展示・ワークショップ | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

【世界の手仕事布をめぐる旅展 vol.1 ブータンの手織布 ~シャクナゲの花のように美しく】 明日から!

ブータン展no.7.JPG

いよいよ明日からはじまります。
ヤクランド 久保淳子さんが在展予定です。


明日3日(土)、明後日4日(日)は14:00~15:30ブータン・ティータイムです。
この時間帯は、ブータン・ティータイムにご予約いただいている方だけの
オープン時間となっておりますので、ご注意ください。


11:00~14:00、15:30~17:00は自由にご覧いただけます。

みなさまのお越しをお待ちしております。


posted by tane at 18:00| Comment(0) | 展示・ワークショップ | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

【世界の手仕事布をめぐる旅展 vol.1 ブータンの手織布 ~シャクナゲの花のように美しく】 4日ブータンティータイム SOWナラサキシノブさん

4日のブータン・ティータイムにトンサ村滞在記で対談されるSOWナラサキシノブさんのご紹介です。
ナラサキシノブさんはご自身でも藍染めをしたり、ラオスの手織布で素敵な衣などをつくられている作家さんです。

ブータンに行かれるということは随分前からお聴きしていたけれど、こんな素敵な旅だったとは?!
もちろん、トンサ村での滞在の様子や綿畑、糸紡ぎ、染、織などのお話も盛りだくさん!!
ラオスの手織布をみてこられている目線や旅の参加者としての目線での旅の秘話など。。

ヤクランド久保さんと共に写真やお話で楽しいトークになりそうです。。

Blogをみていただいている皆さまにちょっぴりだけお見せいたします。
ブータン展no.3.jpegブータン展no.4.jpeg
写真左:種取り  写真右:茜の染料を砕く作業 穴の空いた岩に入れて数人で木の棒でくだく

ブータン展no.5.jpeg
先に焙煎した手紡ぎ綿を煮出した茜の染液に入れて高温で染める

ブータン展no.7.jpeg
青空で経糸整経

ブータン展no.8.jpeg
茜・ウコン・藍で染めた糸を整経したものを織っているところ(ブータンの一般的な織機)

写真撮影提供:SOWナラサキシノブ

ぜひ、ブータン・ティータイムへいらしてください。


posted by tane at 17:50| Comment(0) | 展示・ワークショップ | 更新情報をチェックする