2017年03月01日

ご挨拶

 気がつけば2月も終わり、3月になりました。
2017.02.jpg

年末のご挨拶も新年のご挨拶も、、
そして、昨年最後のイベントとしてとても素敵なパーツをたくさん展示させていただきました
G・houseアクセサリーパーツ展vol.2『モンスーンアジアの火のビーズ』の
最後のご挨拶もないまま時が過ぎてしまい、Blogをご覧くださっている皆さまには
大変ご心配をおかけいたしました。
これからのBlogやHP、SNSの向き合い方についていろいろと悩み考えていきたいと思い、
お時間をいただいていました。
まだまだまとまりませんが、何かしら新しい方向性を生み出していきたいと思っています。
それまではこちらのBlogにて、イベントや個展、ワークショップなどの
情報を今まで通りお伝えしていきたいと思っておりますので、
どうぞよろしくお願いします。

最後になりましたが、G・houseアクセサリーパーツ展vol.2『モンスーンアジアの火のビーズ』へ
お越しいただきました皆さま、Blogをご覧くださっている皆さま、
G・house 金家真由美さん、あおのかぜさん、
ありがとうございました。

そして今年一年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年最初の展示は、
SHOKUラオスの布
『光を装う日傘とかご
包み込むように装う鼻緒と下駄』展  

2017.4.1(土)~4.9(日)
です。


posted by tane at 14:58| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

【G・house アクセサリーパーツ展 vol.2 『モンスーンアジアの火のビーズ』】 ワークショップのお誘い

ヒンメリWS no1.JPG

光と影そして風を感じるヒンメリ
今回はちいさな火のビーズをいれながら、ヒンメリを作ってみました
赤いビーズでお部屋の中がクリスマスの雰囲気になりました
赤いビーズが光をキャッチして、一層光を感じるような気がします
ワークショップでは大・中・小の火のビーズが各1個ずつ含まれています
お好みでちいさいビーズを入れられると300円~500円(選ばれたビーズによって異なります)別途となりますが、
ぜひ少し違った感じのヒンメリにも挑戦してみてくださいね


 日 時 : 12月18日(日)
      1回目/10:30~12:00
      2回目/14:00~15:30定員になりました。ありがとうございました。
参加費 : 1500円(基本材料代込/ホッとひと息タイム付)

お問合せ・お申込みは:けんちくの種
072(734)6343
info@tane-design.jp


posted by tane at 16:09| Comment(0) | 展示・ワークショップ | 更新情報をチェックする

【G・house アクセサリーパーツ展 vol.2 『モンスーンアジアの火のビーズ』】火のビーズのご紹介

モンスーンアジアで巧みに火を操り作られたビーズたち。。。

Ghouse no7.JPGGhouse no8.JPG
透明感あふれるガラスのビーズ。。大きなビーズはそのままペンダントトップに

Ghouse no9.JPGGhouse no6.JPG
赤はサンゴの色。。海を想い珊瑚をイメージしてガラスで作られたビーズ

Ghouse no10.JPGGhouse no11.JPG
ジャワ玉(レプリカ)やカレン族のシルバー。。細かい手仕事にため息。。。

Ghouse no5.JPGGhouse no12.JPG
陶器のビーズ。。なんとも言えない釉薬の色。。

こちらのビーズはひとつひとつ手で作られたものです。
微妙な色の違いや形の違いをぜひ楽しんでくださいね。

明日はG・houseの金家さんが在展されます。
アクセサリーのオーダー、引出の中に眠っているアクセサリーのリフォームなど
相談していただけますので、どうぞお気軽に遊びにいらしてください。

posted by tane at 16:00| Comment(0) | 展示・ワークショップ | 更新情報をチェックする